読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSMS(SQL Server Management Studio) で実行プランを取る

SQL Server Advent Calendar 21日目 です。

今さらな感もありますが、SSMS 初心者の方の目に留まればと思います。

実行プランは、推定実行プランと実際の実行プランを取る事が出来ます。

推定実行プラン

推定実行プランは、クエリを動かさずにプランだけ取得します。これは、一番使われる可能性が高いプランを表示します。
SSMS の上部ツールバーの以下のアイコンをクリックすると推定実行プランが取得出来ます。

もしツールバーにこのアイコンが出ていない場合は、ツールバーを右クリックし、「SQL エディター」にチェックを入れましょう。

これでクエリエディタに書いているクエリに対する実行プランが表示されます。複数のクエリを書いている場合は全て表示されます。

実際の実行プラン

実際の実行プランは、クエリを実際に動かした際に使われたプランを表示します。
SSMS の上部ツールバーの以下のアイコンをクリックしてからクエリを実行することで、クエリの結果と実行プランが表示されます。

実行プランは、ファイルに保存することが可能で後から見直すことも出来ます。表示している実行プランを右クリックすることで .sqlplan ファイルを保存出来ます。
.sqlplan ファイルを SSMS から開くことで後からでも実行プランを確認することが出来ます。

SSMS の実行プランは、グラフィカルに表示されて見やすくて良いですね!